© ここん All rights reserved.

目付柱が消えたらアナタも一人前。心眼を研ぎ澄ませ!【国立能楽堂中正面特集】

「能はよくわからない」と嘆くあなたへ。
わからなくても定期的に公演に足を運んでいれば、自分なりの面白さがきっと見つかるはず。
回数を重ねるのにオススメなのが、お財布に優しい国立能楽堂の主催公演です。特に中正面席はチケット代がお安い。舞台下手前方にある「目付柱(めつけばしら)」と呼ばれる柱がちょっと視界を遮るため、他の席よりお手頃価格なのです。
通レベルになると心眼が研ぎ澄まされ、この目付柱さえも消えてしまうとかしまわないとか…。
いずれにせよ、観に行かなきゃわからない。
6月7月の国立能楽堂主催公演のラインアップは以下の通り。
ぜひ一度、足を運んでみてください!


国立能楽堂【6月】【7月】主催公演スケジュール
詳細は国立能楽堂HPにて。

2017/6/7(水)『6月定例公演 蝸牛・雷電』
料金:(中正面)2,700円

2017/6/10(土)『6月普及公演 舟渡聟・半蔀』
料金:(中正面)2,700円

2017/6/13(火)『第13回青翔会(能楽研修発表会)』
料金:(中正面)700円

2017/6/16(金)『6月定例公演 伯養・班女』
料金:(中正面)2,700円

2017/6/19(月)〜6/23(金)『能楽鑑賞教室 附子・黒塚』
料金:(中正面)2,100円

2017/6/23(金)『外国人のための能楽鑑賞教室 Discover NOH&KYOGEN 附子・黒塚』
料金:(中正面)2,100円

2017/6/29(木)『6月企画公演 蝋燭の灯りによる 蜘盗人・融』←★オススメ!★
料金:(中正面)3,200円

2017/7/5(水)『7月定例公演 八幡前・善知鳥』
料金:(中正面)2,700円

2017/7/8(土)『7月普及公演 入間川・二人静』
料金:(中正面)2,700円

2017/7/19(水)『7月定例公演 隠笠・山姥』
料金:(中正面)2,700円

2017/7/28(金)『7月企画公演 髭櫓・名取ノ老女』
料金:(中正面)3,200円

2017/7/30(日)『7月企画公演 靱猿・鵜羽』
料金:(中正面)3,200円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

国宝浄瑠璃ア・ラ・カルト

いらっしゃいませ、ご注文は? え、おすすめですか? そうですね、10月の国立劇場(小)でしたら、こちらの「人間国宝浄瑠璃盛り合わせ」がおす…

7月のピックアップ公演

2017年もいよいよ下半期に突入です。が、焦らず慌てず、今月も伝統芸能の世界へいざ。7月から8月にかけて行われる公演やチケット発売になる公演…

ワキ方大活躍!

まんまなタイトルですみません。というか、オススメしたい公演名が「ワキ方が活躍する能」なんです。 そしてこれからここに書くのは、以前の私がと…

1つでも気になる要素があれば観て欲しい『日本舞踊×オーケストラ Vol.2』

日本舞踊と西洋音楽との共演は、かなり以前から「創作舞踊」として実験的に行われてきました。 そんな取り組みに対しては<ジャンルが違えば人が違…

「素」の魅力、ぎゅぎゅっと。

絵画の世界にデッサンというものがあります。 着色はなく、線だけで対象の骨格を、輪郭を、陰影を写しとっていくデッサンは、 絵を描くときの基盤で…

舞台の上にも春がやってきた!

どこからともなく梅の香りが漂ってきて、 新しい季節の訪れを感じさせる今日この頃。 桜の開花予想まで発表されて、気分はもうすっかり春です。 …

2月のピックアップ公演

今年の冬はひときわ寒さが厳しいような…。早く暖かくなーれ。ということで、早春の季節の公演ラインナップです。 ――<文楽>―――――――…

決戦前夜

ご紹介しようかどうしようか、ギリギリまで迷った公演。 第九回 日経能楽鑑賞会「 融 ( とおる ) 」 。 同じ番組を2日間異なる演者で上演…

6月のピックアップ公演

毎月1回、近々行われる公演やチケット発売の公演の中から、ここんセレクトをご紹介。今月のあなたの伝芸HPチャージにお役立ていただければ幸甚です…

市井の名人、登場!

今藤美佐緒さん。 京都の花街で生まれ育ち、昭和35年から30年間、宮川町の芸妓として務めた方です。 13歳のときから長唄今藤流の家元(三世今…

It’s magical! @明治神宮

毎年11月3日文化の日は、東京・明治神宮の例大祭。 神宮北側の広大な緑地で、普段目にすることの少ない芸能・武芸が奉納される。 数年前、ふらっ…

6月のピックアップ公演

平成最後の夏は伝統芸能とともに! というわけで、今月のオススメ公演は夏むけのラインナップでお届けします。 また、引き続き皆様からの公演情報…

都会の真ん中で体験する、めくるめく聲明ワールド。

下着メーカーの老舗、ワコールが運営している表参道のアートセンター「スパイラル」。 ここでは美術展やパフォーマンスなど様々なアートプログラム…

玉三郎&七之助。女形の魅力をたっぷりと。

J-POPにありがちな、こんな歌詞。 ―抱きしめたら壊れてしまいそう ―触れたら消えてしまいそう 「そんな女、見たことないわ!!」と思っ…

秋がきた!江戸の暦をお題に一席

栗ご飯の美味しい季節ですね。 栗に秋刀魚にきのこに新米。ともすればどんな食材もスーパーで年中手に入る時代ではあるけれど、だからこそ季節を感じ…

ページ上部へ戻る