© ここん All rights reserved.

都会の真ん中で体験する、めくるめく聲明ワールド。

下着メーカーの老舗、ワコールが運営している表参道のアートセンター「スパイラル」。

ここでは美術展やパフォーマンスなど様々なアートプログラムに出会うことができますが、なかでも異彩を放っているのが、毎年開催されている「スパイラル聲明コンサートシリーズ」!

聲明(しょうみょう)とは、僧侶がお経に節をつけて歌う仏教音楽のひとつで、その歴史は1200年前にもさかのぼります。現代ではそれ自体がひとつの芸術として注目されるようになり、寺院以外でも上演されるようになりました。

ちょっと高尚で、近寄りがたいイメージがあるかもしれませんが、ここは東京のおしゃれスポット、表参道。古典曲とともに、気鋭の音楽家による聲明のための新曲が披露されるなど、親しみやすい内容になっています。

そして、僧侶による聲明を「聴く」のではなく、観客自身が、僧侶とともに、めくるめく聲明ワールドに迷い込んで行けるような仕掛けも用意されています。

今回のコンサートでは、スパイラルの建物を象徴する螺旋状のスロープが、海の底に届く回路に見立てられ、観客はさながら深海にうごめく小さな生き物。そして僧侶たちの発する声は、海底から立ち上がる生命の息吹のよう。

声は幾重にも重なり、層をなし、私たちはその巨大なエネルギーの中にのみこまれていくことでしょう…

聲明が生み出す倍音のうねりに身をゆだねていると、次第に時間や空間といった概念から解放されて、異世界へと誘われることがあります。そしてそこから目覚めると、妙に心も体もにスッキリとしているもの。

「瞑想」とか、そういう感覚に近いのかもしれません。

 

都会のど真ん中で体験できる、めくるめく聲明ワールド。2016年の幕開けを、こんなコンサートでスタートするのはどうでしょうか。

チケットは現在発売中。

公演の内容など詳しくはスパイラルwebサイトまで。

 


 

スパイラル聲明コンサートシリーズvol.24 「千年の聲」

螺旋曼荼羅海会

spiral

■日時:

1月9日(土)20:30開演(20:00開場)

1月10日(日)20:30開演(20:00開場)

■会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

■料金:前売 4,300円/当日 4,500円

■お問い合わせ先:

NPO法人魁文舎[KAIBUNSHA]  TEL 03-3275-0220

スパイラル TEL 03-3498-1171(代表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

漏れます漏れます。

国立劇場で、毎年4月に「明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会」という何とも初心者を寄せつけないタイトルの公演があります。でもね、この業界にあり…

寒~い冬は演芸であったまる!

お祭りといえば、夏や秋? いえいえ、暖かくなるのを待たずとも、冬からお祭り気分で盛り上がってしまおうという街があります。それが高円寺。 夏…

11月のピックアップ公演

寒くなってきましたね。今月のピックアップは、年末年始にかかるものもちらほら。忘年会、新年会の予定が入る前に観劇のためのスケジュールはブロック…

太棹三味線の音色が沁みる夜

秋も深まる10月下旬、東京・三軒茶屋の劇場に足を運ぶと、この日ばかりは現代美術作家 杉本博司さんが主の茶室のゲストとして観客はもてなされます…

イケメンのみならず。

ド直球なお願いで恐縮ですが、下記長いんですけど、ぜひ読んでください! 市川海老蔵さん、市川猿之助さん、坂本龍一さんなど、著名人との交流も深…

2月のピックアップ公演

今年の冬はひときわ寒さが厳しいような…。早く暖かくなーれ。ということで、早春の季節の公演ラインナップです。 ――<文楽>―――――――…

目付柱が消えたらアナタも一人前。心眼を研ぎ澄ませ!【国立能楽堂中正面特集】

「能はよくわからない」と嘆くあなたへ。 わからなくても定期的に公演に足を運んでいれば、自分なりの面白さがきっと見つかるはず。 回数を重ねるの…

とりあえずこの人たちは、本当に見といたほうがいい。

日本舞踊界のサラブレッド5人が結成する五耀會(ごようかい)。 いずれも実力ピカイチ☆の5人が、メンバーのお稽古場所で、 毎月「日本舞踊への誘…

残席、僅少ですが…。

江戸城という閉ざされた世界を舞台に繰り広げられたドラマの数々を、 演目を通して垣間見るという趣向のこの公演。 キレッキレの渡辺保氏のお話に始…

お能の流儀、違いを楽しむ。

能のシテ方五流。同じ演目、違う流儀で観てみたら…なんて想像することはありませんか? 正直言うと、個人的にはとっても曖昧な流儀…

人類の求めるかぎり、唸れ。たっぷり!

「唸り」。その貴き存在。 発し手の身体の奥深くから湧き上がる魂の揺さぶりが、 声に乗り移り、空気を揺らし、 聴き手の魂を共振させる。 「唸り…

ワキ方大活躍!

まんまなタイトルですみません。というか、オススメしたい公演名が「ワキ方が活躍する能」なんです。 そしてこれからここに書くのは、以前の私がと…

12月のピックアップ公演

あれよあれよという間に今年も師走を迎えてしまいましたよ。観劇納め、観劇始めにもオススメの公演を今月もあれやこれやご紹介しまーす。 ――…

8月のピックアップ公演

8月。舞台公演も夏休みといった感じですが、秋のシーズンに向けて、いくつかご紹介します。そして、舞台がお休みならストリートへ行こう!芸能を核と…

7月のピックアップ公演

首都圏では早々に梅雨があけてしまい、今年は長~い暑~い夏になりそうですね。 伝統芸能公演が少なくなる夏場ですが、今月の公演情報は日本舞踊が充…

ページ上部へ戻る