© ここん All rights reserved.

カテゴリー:インタビュー

きりり。次世代の横顔 file.03 落語家 柳亭小痴楽

息子にとって父親とはおそらく一番身近なロールモデル。同じような道を行くか、はたまたまったく別の道を行くか。 いずれにしても少なからず影響を受…

きりり。次世代の横顔 file. 02 日本舞踊家 花柳源九郎

変化の激しい時代において、誰にとっても未来は不確定要素に満ちています。伝統芸能の世界も、受け継いでいく一方で道なき道を切り開いていかねばなら…

きりり。次世代の横顔 file. 01 文楽太夫 竹本小住太夫

何か一つの道に邁進している人の言葉は、貴い響きを持って私たちに迫ってきます。 芸という、途方もなく長い道を踏み進んでいく若手にスポットを当て…

文楽人形遣い 桐竹勘十郎

東京の三宅坂に国立劇場が開場したのは1966年のこと。 その同じ年に勘十郎さんは文楽の道に入った。 劇場の歴史はそのまま勘十郎さんの歴史でも…

ページ上部へ戻る